2009-03-11

Java : iアプリの開発環境(DoJa-5.0 + J2SE1.4.2_18 + NetBeans4.1)を整えてみる


iアプリの開発環境(DoJa-5.0 + J2SE1.4.2_18 + NetBeans4.1)を整えてみる。




DoJa-5.0 プロファイル向けiアプリ開発ツール(iαppli Development Kit for DoJa-5.0)なんてものを使おうとしたら システム要件 の注意に

注意2 Jave2 SDK, Standard EditionVersion 1.4.2以外の動作確認はしておりません。
注意4 NetBeans IDE 4.1以外での動作確認はしておりません。

とかとか。


それはさておき、下記の順番でダウンロードしてインストール。
続いて、ごにょごにょ。詳細は DoJa-5.0 をインストールしてできたディレクトリの直下にある DevGuide.pdf の p.269 くらいから読めば十分だと思う。


んで、サンプルをつくって、いざプロジェクトを構築。... エラー。

com.nttdocomo.ui.IApplication クラスが見つからない

とな。(エラーとってなかったのでどんなエラーだったかはもう不明)
Javaのソースクラスパスに「$DOJA_HOME\lib\classes.zip」「$DOJA_HOME\iDKDoJa5.0\lib\doja_classes.zip」へ通さないといけない?でも、そんなことガイドには書いてない。IDE 使わないときに必要なんだろ。



悩むこと小一時間。



DoJa-5.0 はデフォルトだと $DOJA_HOME は

C:\iDKDoJa5.0

なのだけれども、個人的な嗜好により

C:\Program Files\...\iDKDoJa5.0

にした。それが悪かった ... 。なので、

C:\mobile\iDKDoJa5.0

に変えて再インストール。
何事もなかったかのように、プロジェクトは構築され、実行できた。
ああ。そこはかとなく 「Apache Group」というものを思い出した。



追記。
あ、DoJa-5.1 を使ってるつもりが、DoJa-5.0 だった。まいっか。

0 件のコメント:

コメントを投稿