2010-11-16

Force.com : デプロイがしたい - Force.com IDE (Eclipse Plugin)

 
デプロイがしたい - Force.com IDE (Eclipse Plugin)



◆ 前提

  • ローカルにデプロイ元のプロジェクトを取得していること、とか



◆ デプロイ方法

  1. Eclipse を起動
  2. デプロイしたいプロジェクトを右クリック→[Force.com]→[Deploy to Server]
    (ローカルのプロジェクトとデプロイ元とで同期が取られる)
  3. [Destination Details (Step 1 of 4)]
    入力項目を設定→[Next]ボタン押下
    • Username : デプロイ先のユーザ名
    • Password : デプロイ先のユーザのパスワード
    • Security Token : デプロイ先のユーザのセキュリティートークン(※)
    • Environment : デプロイ先の環境
  4. [Archive Options (Step 2 of 4)]
    アーカイブを作成するディレクトリを設定→[Next]ボタン押下
    • Project archive : プロジェクトのアーカイブ作成
    • Deatination archive : デプロイ先のアーカイブ作成
  5. [Deployment Plan (Step 3 of 4)]
    デプロイするファイルを選択→[Next]ボタン押下
    • Validate Deployment : デプロイの検証
  6. [Deployment Result (Step 4 of 4)]
    デプロイ結果を確認→[Finish]
    • View Logs : デプロイのログを表示



※ セキュリティートークンの発行

  1. salesforce.com にログイン
  2. [設定]→[個人設定]→[私の個人情報]→[私のセキュリティトークンのリセット]→[セキュリティトークンのリセット]ボタン押下
  3. 設定しているメールアドレスに新しいセキュリティトークンが送信される



まぁ。 クラスとかトリガーだけならいいけど、 まるっと移すとなると一旦移し終わった後で、 手動でぽちぽち設定をしていたりもする ... 。



◇ 環境

  • Java SE 6u22
  • Eclipse IDE for Java Developers Version: Helios Service Release 1
 

0 件のコメント:

コメントを投稿