2011-04-05

Force.com : Date クラスのメモ

 
Date クラスのメモ



○ static メソッド

  • static Integer daysInMonth(Integer year, Integer month)
    指定した年の月の日数を返す。
    • 引数
         year : 年
         month : 月(1 = Jan)
    • 戻り値
         引数の年月の日数
  • static Boolean isLeapYear(Integer year)
    閏年か否かを返す。
    • 引数
         year : 年
    • 戻り値
         true : 閏年
  • static Date newInstance(Integer year, Integer month, Integer day)
    整数(年月日)から Date を生成する。
    • 引数
         year : 年
         month : 月(1 = Jan)
         day : 日
    • 戻り値
         日付
  • static Date parse(String s)
    文字列から Date を生成する。
    • 引数
         s : 日付文字列(形式:ローカルの日付形式に依存)
    • 戻り値
         日付
  • static Date today(String str)
    ユーザのタイムゾーンの現在日付を返す。
    • 戻り値
         日付
  • static Date valueOf(String s)
    文字列から Date を生成する。
    • 引数
         s : 日付文字列(形式:yyyy-MM-dd HH:mm:ss)
    • 戻り値
         日付
  • static Date valueOf(anyType x)
    ???から Date を生成する。
    • 引数
         x : ???
    • 戻り値
         日付
    ※ anyType 型は [Web Services API Developer's Guide] の [Field Types] を見ればわかるらしいけれどもわからなかった。



○ インスタンスメソッド

  • Date addDays(Integer addDays)
    日数を追加する。
    • 引数
         addDays : 日数
    • 戻り値
         日付
    Ex.
    Date d = Date.newInstance(2011, 3, 1);
    System.debug(d);               // 2011-03-01 00:00:00
    System.debug(d.addDays(10));   // 2011-03-11 00:00:00
    System.debug(d.addDays(-10));  // 2011-02-19 00:00:00
    
  • Date addMonths(Integer addMonths)
    月数を追加する。
    • 引数
         addMonths : 月数
    • 戻り値
         日付
    Ex.
    Date d = Date.newInstance(2011, 3, 1);
    System.debug(d);                 // 2011-03-01 00:00:00
    System.debug(d.addMonths(6));   // 2010-09-01 00:00:00
    System.debug(d.addMonths(-6));  // 2011-09-01 00:00:00
    
  • Date addYears(Integer addYears)
    年数を追加する。
    • 引数
         addYears : 年数
    • 戻り値
         日付
    Ex.
    Date d = Date.newInstance(2011, 3, 1);
    System.debug(d);                // 2011-03-01 00:00:00
    System.debug(d.addYears(15));   // 2026-03-01 00:00:00
    System.debug(d.addYears(-15));  // 1996-02-01 00:00:00
    
  • Integer day()
    day of month
    日を返す。
    • 戻り値
         日数
  • Integer dayOfYear()
    day of year
    呼び出したメソッドの日付の年が始まってから何日目かを返す。
    • 戻り値
         日数
  • Integer daysBetween(Date compDate)
    呼び出したメソッドの日付から、引数の日付まで何日あるかを返す。
    • 引数
         compDate : 日付
    • 戻り値
         日数
    Ex.
    Date d = Date.newInstance(2011, 3, 1);
    System.debug(d.daysBetween(d.addDays(10)));    // 10
    
  • String format()
    日付を文字列として返す。
    • 戻り値
         日付文字列
  • Boolean isSameDay(Date compDate)
    呼び出したメソッドの日付と、引数の日付が同じか否かを返す。
    • 戻り値
         true : 同じ
  • Integer month()
    月を返す。
    • 戻り値
         月(1 = Jan)
  • Integer monthsBetween(Date compDate)
    呼び出したメソッドの日付から、引数の日付まで何ヶ月あるかを返す。
    • 引数
         compDate : 日付
    • 戻り値
         月数
    Ex.
    Date d = Date.newInstance(2011, 3, 1);
    System.debug(d.monthsBetween(d.addDays(10)));     // 0
    System.debug(d.monthsBetween(d.addMonths(1)));    // 1
    
  • Date toStartOfMonth()

    • 戻り値
         日付
  • Date toStartOfWeek()

    • 戻り値
         日付
  • Integer year()
    年を返す。
    • 戻り値
         年



◇ 環境

  • Salesforce - Developer Edition - API バージョン 21.0



◇ 参考

 

0 件のコメント:

コメントを投稿