2013-01-30

Force.com : REST API 開発


◇ 環境


  • Force.com: Developer Edition Winter'13
  • Java: 1.7.0_11
  • Jackson Java JSON-processor: Jackson-src-1.9.11



◆ SFDC 設定


追記:2013-09-07
※ [作成]→[アプリケーション]から[アプリケーション]画面を表示して、[新規接続アプリケーション]の[新規]から作成するっぽいようになっていた

SFDC の設定

  1. [設定]→[アプリケーションの設定・開発]→[リモートアクセス]より[リモートアクセス]画面を表示する
  2. [リモートアクセスアプリケーション]の[新規]ボタンを押下し、リモートアクセスアプリケーションを指定する
  3. 各内容を設定し[保存]ボタンを押下する
    • アプリケーション: TEST
    • 取引先責任者メール: xxx@xxx.co.jp
    • コールバック URL: http://localhost:9000/ ※ アクセスするシステムの URL

作成した[リモートアクセスアプリケーション](「TEST」)の詳細画面より、下記を確認する(後で使う)

  • コールバック URL
  • コンシューマ鍵
  • コンシューマの秘密



◆ 事前準備


■ 事前準備

Java用のJSON API の標準仕様のライブラリを設定しておく




◆ 実装一覧





◇ 参考





0 件のコメント:

コメントを投稿